過ごし方詳細

過ごし方

「山口県防府市~周防大島」
大人カップルで1泊 リゾート旅

こんな方におすすめ

  • いつもとは気分を変えて小旅行をしたい
  • 手軽にアクティビティを楽しみたい
  • 週末に美味しいものを食べてゆっくり過ごしたい

1日目の過ごし方

10:00

防府駅で待ち合わせをし、周防大島へ出発

11:20

久賀港 瀬戸内クルーズでスナメリを観測

周防大島沖の瀬戸内海はスナメリの群生地として知られ、久賀港から前島航の往復約50分のクルージングの間、タイミングがよければスナメリに出会うことができます。 クルージングの間は船長がスナメリ探しをサポートしてくれますので、瀬戸内海の心地よい潮風に包まれながら、瀬戸内海に浮かぶ周防大島ならではのスナメリウォッチをお楽しみください。

13:00

セトノウツツ到着 カフェレストラン ゆゑゆゑ でランチ

クルージングでスナメリに癒された後は、セトノウツツ内にある瀬戸内海を一望できるレストラン「ゆゑゆゑ」でランチタイム。 周防大島の農家や漁師から直接仕入れた食材や、その日採れた魚類など、旬の食材をふんだんに使用した和食ランチを、海が目の前に広がるリラックスした空間でお楽しみいただけます。

14:30

たちまちレンタル でサップを体験

ランチの後は、セトノウツツ内にある「たちまちレンタル」でサップをレンタルし、マリンスポーツを満喫しましょう。 瀬戸内海は波が穏やかなため、サップが初心者の方でもチャレンジしていただきやすい環境です。 水辺をゆっくり散策するもよし、アクティブに波に乗るもよし、 雄大な瀬戸内海を存分にお楽しみください。 ※サップ以外のマリンスポーツ道具も順次貸し出し予定です。

16:00

サウナでゆっくりと身体を癒す

サップで身体を動かした後は、サウナでゆっくりと疲れを癒しましょう。 セトノウツツでは宿泊者限定のシャワーと山口県初となるバレルサウナを完備。 また、サウナの後の外気浴や水風呂では、潮風を感じながら自然の中で「ととのう」ことのできる、贅沢な空間をご用意しています。 お二人で、刻々と変わる雄大な景色を眺めながら、特別な時間をお過ごしください。

19:00

季節折々の食材が楽しめるディナー

もっとも美味しい旬の食材を吟味した、四季を感じる和食の数々。 地元の旬の食材をふんだんに使用した和食は、その日とれた新鮮な食材を使用しているため、季節に合った料理を味わえます。 また、食材だけでなく、塩・味噌・醤油などの調味料も周防大島産のものを使用するこだわり。 一品ごとに手をかけたここでしか味わえない和食料理をぜひ心ゆくまでご堪能下さい。

24:00

就寝

「小さな贅沢」を意識したモダンなお部屋では、リゾートでの特別な時の流れを感じることが出来ます。 1日の出来事を振り帰ったり、明日の予定の計画を立てるなど、楽しい旅のひとときを贅沢な空間でゆったりとおくつろぎください。

2日目の過ごし方

08:00

朝食

朝食では、山口県産の食材を中心にした洋食をご提供。 地元農家から仕入れた食材で作られた、充実した内容の料理で特別な1日の始まりをお届けいたします。 また、ビーチで海を眺めながら朝食を食べることができるよう、朝食のテイクアウトもご準備。 海に浮かぶ朝日を眺めながら味わう、特別な朝食のひとときをお楽しみください。

10:00

チェックアウトして周防大島にある厳島神社へ

朝食の後はホテルをチェックアウトし、周防大島の厳島神社へ。 周防大島の厳島神社は、広島の宮島にある本元から分社した、500社あるうちの一つです。 海の上に立つ鳥居は、綺麗な青色の瀬戸内海に鳥居の赤が映え、神秘的な絶景が広がっています。 他ではなかなか見られない景観に心癒されつつ、2人の思い出に残る写真撮影を楽しみましょう。

12:00

お侍茶屋 彦江門 でランチ

厳島神社を観光した後は、和食が楽しめる「お侍茶屋 彦江門」でランチ。 定食からお刺身など、新鮮な山や海の食材を使用した料理をご用意しています。 特に評判を集めているのは、周防大島の特産品であるみかんを使用したみかん鍋。 みかん胡椒をピリリと効かせた特製お出汁に、瀬戸内の幸が踊る逸品をぜひお楽しみください。

13:30

島大橋をお散歩

ランチを楽しんだ後は、周防大島の玄関口であり、島と本州をつなぐ大島大橋をお散歩。 波の音を聞きながら歩く1,020mの道程では、眼下に渦潮の激流を眺める事ができます。 潮風を感じながらのんびりとしたお散歩を楽しみましょう。

15:00

瀬戸内ジャムズガーデン&ファーム でスイーツを楽しむ

「瀬戸内ジャムズガーデン&ファーム」では、周防大島産の旬の果実の手作りジャムを使ったおいしいスイーツやドリンクをお楽しみいただけます。 果実の個性を活かしたこだわりの手作りジャムは販売も行っているため、お土産にもぴったりです。

17:00

帰路へ

セトノウツツ拠点とした、楽しい旅を振り返りながら帰路へ。

その他の過ごし方